読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べて寝る

食べて寝て病気で寝てます。ほかに本を読んだりイベントに行ったりしています。

すぐ飲める自己流アイスミルクティーの作り方(ミルク多目まろやか)

今日朝、twitterでミルクティー関連のツイートが回ってきました。

 

ロンドンティールーム on Twitter: "ちなみに2人分(2杯分)の作り方です。まず、ミルクパン(鍋)に適当なカップすり切れ1杯の水を入れます。だいたい320ccくらい。 http://t.co/IS9K0F1chV"

 

僕は紅茶が大好きです。最近はもっぱらアイスミルクティーを飲みます。

ただ、ミルクティーは冷まして待ってから~という工程が多い。

僕は作業中に飲むことが多くて「すぐ飲みたい!待ってられない!」とせっかちになってしまいます。

なので自己流ですぐに飲めるアイスミルクティーを淹れてます。

 

材料(350~400ml容量のコップ1杯分)

牛乳(冷えたもの)

コップ

ティーパック(出来ればセイロン)1個

作り方

1.お湯を沸かす。沸いたらコップの半分より少し少ない程度にお湯を注ぐ。

2.その中にティーバックを入れて上にフタをする。そのまま3~5分程待つ。

3.ティーパックを取り出す(砂糖が必要な人は砂糖をこのときに入れて混ぜる)

4.ミルクをたっぷりそそいで混ぜる。

5.氷を入れる。よく混ぜる。(氷は少なめに入れるのがオススメ)

できあがり!

f:id:kotaro_stajiotk:20150531141304j:plain

 

この分量だと大体紅茶2:ミルク1 の比率になります(かなーりアバウトですが)

苦味があまりなく、まろやかでおいしいです。そして一番のメリットですが冷えるのを待たなくてもすぐに飲めます。

もっと詳しく知りたいと思い、紅茶の本も買っちゃいました。

この人の紅茶の本はお勧めです。丁寧に紅茶の入れ方をイラスト付きで解説されています。

 

ではまた!