食べて寝る

食べて寝て病気で寝てます。ほかに本を読んだりイベントに行ったりしています。

つれづれと本の感想)

死に方は選べないー死に方別サバイバルガイドーを読みました

おススメ星☆☆ 地球にある致死率が高い病気の知識を選りすぐり100個掲載し。それぞれ死因、生き残るためには?といくつかにカテゴリー分けされている。 この本はサバイバルガイドではなく、辞典や専門書の方が近いと思う。 僕は、てっきりこの病気にはこうい…

最近読んでる本-3/26

さいきん読んでる本。読み終わったら感想書きます。 3月に入って体の調子が悪すぎるので、漢方の本も読んでます。まだ1冊だけだけど、他の本も何冊か読んでみるつもりです。 3才くらいから病院が欠かせず、処方されたケミカルな科学の薬に頼ってきたので漢方…

面白くて眠れなくなる人体を読みました

面白くて眠れなくなる人体を読みました。 おススメ星 ☆☆ ラーメンを食べると鼻水が出るのはなぜ?というちょっと身近な疑問から、力士は肩こりが少ないなどのネタまで、人に話したくなるというコンセプトを元に、人体のちょっとした知識が書かれています。 …

パンケーキよりはんぺんだ!生まれた時からアルデンテを読みました

生まれた時からアルデンテ。 パンチがあるタイトルだな~。 書店で見かけてからずっと気になっていた。 アルデンテとは、パスタのゆで加減のこと。真ん中に芯が残るくらい、それがアルデンテ。一番おいしくパスタを味わえるゆで方らしい。 幼いころから小学…

2016/9月に読んだ本(漫画編)

今月読んだ漫画の感想を…。具合が悪いほど本を読む。 ヘルシング 平野耕太著 少年画報社 全10巻(完結) エイメン!ならば戦争だ。 プロテスタントVSカトリックの仁義なき戦争ーナチスも来るよー という内容。 アーカード(吸血鬼)というかっこいい最強吸血…

海戦漫画「赤城と比叡」を読みました

5/26に白泉社から楽園コミックス扱いで発売された「赤城と比叡」。日清戦争から第二次世界大戦まで、実際の海戦をテーマにした短編を8本収録。タイトルにもなった戦艦赤城の日清戦争での激戦を描いた「赤城と比叡」他実装された新兵器 「シュノーケル」に潜…

フォロワー27万人のf太さんの著書から学ぶ「伝わりやすい文章の書き方」

2つのアカウント合わせてフォロワー27万人を数えるf太 https://twitter.com/fta7 さんが5/16に待望の著書 「明日ちょっと運がよくなる、思考のメモ」 を出版した。 自身がtwitterで呟いていた「いつもの思考を、ほんの少しだけ変える」言葉を集めたアカウン…